スペシャルワインから選ぶ

  • Old Vintage オールドヴィンテージ
  • Premium Wine 数量限定ワイン

ブランド BRANDS

  • Caymus Vineyards
  • Schramsberg
  • Inglenook
  • Silverado
  • Paul Hobbs
  • Hahn
  • Grgich Hills
  • Girard
  • Far Niente
  • Clos Pegase
  • Coppola
  • Turnbull
  • Vine Cliff
  • Screaming Eagle
  • Freeman
  • Failla Wines
  • Opus One
  • kistler
  • hall
  • Chateau Montelena
  • DARIOUSH
  • Frog's leap
  • Star Lane
  • Pisoni
  • Slaon
  • Duckhorn
  • Peter michael
  • Nakamura Cellars
  • Chasseur Wines
  • Shafer
  • Navarro Vineyard
  • Navarro Vineyard
  •      
  • Scarlett Wines
  • INTO Wines
  • Meiomi
  •      
  • Rochioli
  •      
  • Scarecrow
  • Scarecrow

PRICE
  価格

Opus One

Opus One
logo

シャトー・ムートン・ロートシルトのワインメーカーであったルシアン・シオノーとロバート・モンダヴィの息子、ティモシーはパートナーを組み、1979年にロバートモンダヴィ・ワイナリーで初ヴィンテージを造りました。翌年、創立者たちは、公式にジョイントベンチャーを発表しました。

1981年、第一回のナパヴァレー・ワインオークションでこのジョイントベンチャーのワイン、1ケースが2万4千ドルで落札され、カリフォルニアワイン史上、最高価格を記録しました。1982年、ロバート・モンダヴィとフィリップ・ド・ロートシルト男爵は、ラベルのデザインにも取り組みました。二人は、ジョイントベンチャーの表記に英語圏とフランス語圏のどちらでもわかりやすいラテン語を選びました。フィリップ男爵は、音楽用語で作曲者の第一番の偉大な作品という意味を込めて、オーパスという名前を発表しましたが、2日後、もう一つ言葉を加えて、“オーパスワン”という名前が提案されました。
1979年と1980年のヴィンテージは、オーパスワンの最初の発売として、1984年に同時にリリースされました。オーパスワンは、アメリカ初のウルトラプレミアムワインとして知られるようになりました。

オーパスワンワイナリーより抜粋

  • 写真 1
  • 写真 2
  • 写真 3

 

logo

全4件